あること。いまを、いきること。ー another room

『一緒にいてくれてありがとう。』豊かで恵みあふれた世界をみるために、A Course in Miracles(奇跡のコース)を通したクラス、 セッションにて うちなる教師(医師)を育てています。

こころもとないキモチとともに。

 

きょうは、よく、ケセランパサランをみます。

白いフワフワした、なにかのことを

ケセランパサランと呼んでいるそう。

取ろうとすると、ふわふわ〜〜と

上のほうに舞っていってしまいました。

 

 

出産予定日も1ヶ月をきり、

不安なキモチがあるなかで

ヒーリングクラスに研修で行きましたら

なんとクラスの最後に

その場にいた方全員から

ゆっくりと 祈っていただきました。 

わたしは、この研修の最中に

じぶんのなかで、失敗しちゃった〜〜と

おもうことがあって…笑

本当に伝えたいコミュニケーションとは

全然違うことを表現していたので

その失敗しちゃったなぁという

気持ちを。

預けていたところに

届いた時間でした。

 

 

有り難くて、不安なキモチが

溶けて流れて、

このことを通して 

体験の煌めきと優しい世界の

広がりがあると

かんじられました。

その瞑想のあとに

予定日の日が、お子さんとの

つながりのある日だと

教えてくださった方がいて…。

 

とっても、あたたかで

包まれるような感覚に

こちらこそ、

ありがとうございますと

おもうばかりでした。(´-`).。oO

 

 

直接逢えないときに

わたしの

できることはない、無力だと

なげくことが多かったです。

 

 ですが、なんど忘れても

おもいだすことは

 

なにかを しているから とか

関係のまったくないところで

あなたは、わたしは

つねに、つねに、与えていることが

あるのです。

 

だから、おさえることなく

自由に 表現が広がっているのです。

どんなことも、奇跡の体験が

わたしに教えてくれることは

計り知れません。

 

 

先日、

 わたしは、ある方の

お話をききながら、なんと言葉にしたら

よいものか分からないときに

心の奥にあずけていました。

 

『聴いてました?』と

言われても、こたえようのない、

わたし自身も

とまどってしまうような、おもいたち。

 

 

掴みたくなるような、

論理、あてはめてしまいそうなものも

湧いてきては、

それらを、見守って通り過ぎるのを待つ。

 

たしか、なにかを

こたえることなく

その時間は通り過ぎていました。

そのときに、わたしには

しっかりと 心許なさが

感じられました。

 

 

たとえ自分が

直接関わらなくとも

サポートしきれなくとも

必ず、預けて、祈っていたものは

わたしにも、相手にも届いている、

ということ。

心許なさがあっても。

 

それを、わたしは忘れないでいること。

つねに、心の中に

出逢う方々をおもえていること。

お話してくださった方の

心の奥を、みていること。

 

それが、うれしさであり、

痛みからの変容であり

喜びへの飛翔でした。

 

そのことを

ふかく 伝わってきた瞬間に

わたしのみていたベールが

はがされることもありました。

おもいもよらぬところで

預けたものは、しっかりと

変容されていました。

 

 

 

 

『じぶんの声、本来奥底にあるじぶんの声を聴きなさい。それは、すべてのものとつながっている音。静かに、真横にある世界。外の音や、内側でも、外の音にきこえるものは、すべて、一旦、わたしに、あずけてほしいのです。』

 

 

きょうも、書けましたことに

また、たった一人でも

読んでくださる方のあることに

感謝をこめて。

 

 

写真は、ベリーペイントのもの。

下書きを描いてもらい

実際にペイントをして

だいたい2時間ほど…!

 

毎日、毎日、瞑想とお祈りを

ご一緒してくれて

よりそいを、ありがとう。

 

f:id:yolocobi:20170717122224j:image

 

f:id:yolocobi:20170717125223j:image

 

 

 

「逢えてうれしい、ありがとう」

 

先日、サプライズのパーティーがありました。

ほんとうに、ありがとうございます。

 

沼さんの記事が、お茶目で…ツボです。

【七夕の夜】サプライズ結婚パーティ・・・の裏話|自分らしくいられる場所 ~パワースポットサロンTune~

 

 

わたしは、ただ

「逢えたらいいな」

「タイミングで、また逢えることに、感謝します」

と…あずけていました。

神様は、それこそ、想定外の贈り物を

とどけてくれました。^^

 

 

もちろん、遠方や色々なタイミング

ご都合にて、直接逢えていない方も

いらっしゃるのですが

わたしは、ふっと1秒でも、

心をむけて

おもってくださることが

「逢う」ことだと

かんじています。

 

だから、きょうも、逢ってくれて

そこにいてくれて

ありがとうございます。

 

 

 

 

最初の浅草駅待ち合わせのところから

「わ!」っと驚かされたので、

一度そこで心臓とまりそうだったのですが

『浅草の美味しいところだよぉ〜』と

お話してくれていました。

 

ちょうど落ち合った場所が雷門でした。

浴衣をきている方が多い中(7/7の七夕だからかな)

雷門は、ほぼ工事中で、

絵で「雷門だよ」という、カモフラージュが

されていました。

 

こういうのも、滅多にみれないですよね〜と

待っている最中に、のんさんと笑っていました。

 f:id:yolocobi:20170712110617j:image

 

いま、おもうと

『浅草の美味しいところ』というのも

あの雷門とおなじく、カモフラージュのようなかんじ

だったのかもしれません。笑

 

 

目的地のビルについたとのことで、

歩いて3階までのぼり(すごいへんぴなところにあるお店なのだなとおもいつつ)、

ドアを開けると知っているお友だちが…

「あ、みんなともご飯たべれるんだ〜うれしい〜」

とおもったら

『はい、着替えて!』と・・・

美人なお姉さん2人にかこまれつつ

言われるがままに、そこにあったドレスに着替えて座りました。

2人の手際のよさと、

私物なのだけど、といいつつ

かしてくださった小物やメイク道具たちの

愛され具合に感動してしまい・・・!

女子って素敵と・・・!!

 

そして髪を結うときに

わたしは、よく髪の毛をアップにするのが

むかしから苦手で・・・笑

3年ほどまえから「容姿コンプレックス」を

お祈りで

祈ってもらっていたのですが(自分でも、思い出した時に…)

今回、「これも、わたし」と

おもえていました。

支離滅裂で隠れたくなるおもいを

丁寧に、祈ってくださっていた方に

たくさん、感謝、です。

 

 

眼鏡を持ってこなかったわたしは、

会場につれられても

ほぼ、ぼんやりとしか

全体がみえていなく、笑

声や雰囲気でなんとなくみれて、

また交流しているみなさんといれて

幸せでした。ものすごく、助けられてきたことを

忘れていたのを、思い出させてもらえました。

 

 

なによりも、過去から続いている、

その方ではなくて

いまの、この方を

充分かんじれたことが

愛にふれている瞬間でした。

 

だから、いつも、ほんとうのその方を

みていきます、と

胸の奥で、神様に

誓ったような感じでした。

 

いつも、「在りし姿」を

みなさんが教え、導いてくれているのが

とても感じられる空間でもありました。

だれしもが、教えてくれている、ほんとうに。

 

 f:id:yolocobi:20170712091416j:image

質問されたときに咄嗟すぎて

でてきませんでしたが

落ち着いて感じたとき、直子ちゃんの好きなところは

「めぐは、ぼくを1番にしていないところが、

2、3か4番目なところがいいよね。笑」と

言ってくれたところ、認めてくれているところ、です。

 

 

 

f:id:yolocobi:20170712091500j:image

写真には写っていませんがメイク道具も、ピンやゴムの

入っている缶も、キラキラしていました。

 

f:id:yolocobi:20170712091538j:image

椅子の味わい深いこと・・・!

 

 

https://www.instagram.com/p/BWZfTYkF1YQ/

beyond my imagination.peace be to me.peace to us.led all the world be blessedthrough us.#pray #party

 

f:id:yolocobi:20170712091514j:image

いただいたお花や色紙、植物さん、リンゴ麦茶やお茶に

お手紙たち・・・! 

ドレス、女の子に着せたい✨ 草原でも着れるよ、と、言われました。:)

 

 

 

たくさんの感謝と敬意をこめて。

 

 

 

"心の中のわたしたちに、

優しい風が

ふきますように。

わたしたちをとおして、

全世界に優しさがありますように。

わたしとひとつである、

目の前の方とに喜びをうけとれますように。

神さま、

わたしはあなたから、平和をうけとり

それを分かち合いたいのです。

おおいなる光と優しさが、

川の流れのように

わたしたちに注がれているので

わたしたちは、いま、あなたから

受け取っているものを

喜び、ゆたかさ、優しさ、平和を

わかちあってゆけます。

いつも、ありがとう。" 

 

 

沈黙でも、伝わっていること。

朝5時に目が覚めました。

 

も、もうすこし眠れるかなと

二度寝しても また目覚めてしまい、

お弁当つめつつ、お祈りしつつ

 いました。

 

ブログや文章をとおしても。

かんじられるものが

あり、それは とても

呼吸の深くなるおもいです。

 

 

 

最近、まったく逢っていない

そして お話も

たくさんは したこともない

親戚の方から

お母さんに

『めぐが いま一番たいへんだろうけど

じぶんが毎日 仏様に祈ってるから

大丈夫。』

と言われたんだよぉ〜〜と聴いて

わ、とおもいました。

 

 

わたしも、1年ほどまえから

人伝えで

その方のお話を 聴いて

よく、心で おもっていた

その方本人から、だったからです。

 

弱さを見る

欠如をみる

そのじぶんの心を

ひっくりかえしてもらった、

本来の強さや無限さを

感じさせてもらえる。

それが じんわりと嬉しくて。

 

 

心が 伝わってきて

きょうも、ありがとう と

その方に同時に届いていることに

感謝をこめて 空に 。

胸の奥に、神様に。

 

 

写真は、わたしの3ヶ月のとき、とのこと!

羽子板は 母方の祖母が

贈ってくれたそうです。

それを、この歳になるまで

知りませんでした(^∇^)

 

f:id:yolocobi:20170704142529j:image

 

かぼちゃを持ったら、

けっこう重たく…

茨城の庭で育った

とれたての茄子は

天ぷらにしました。

今年はやまももが豊作、とのこと!

(家庭菜園で、スイカをリクエストしていたら

苗が 3つに増えていました。笑)

f:id:yolocobi:20170706084731j:image

 

 

香りの祈りを感じさせてくれる、恭子さんに送っていただいた

フランスの写真に

見ほれていました。。!

絵になる 写真です。

f:id:yolocobi:20170706084642j:image

 

 

こちゃんから

オススメの本も…写メで

送ってもらって…!

朝から ほっこり ありがとうが

いっぱいです(。・ω・。)

f:id:yolocobi:20170706084653j:image

f:id:yolocobi:20170706091518j:image

目次もおくってくれて…!

有り難いですっ˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚

 

 

お読みいただき

ありがとうございます。

きょうも、やさしい一日を^^

 

 

『ゆっくりで いいよ、』と言われ続けて。

 シートベルトを

しめない時期です(。・ω・。)

f:id:yolocobi:20170701092614j:image

ぼんやりしていますが、

体重は7-8キロほどふえました。

たまに、そのことも

わすれます。笑

 

 

先日、ご質問のあったことで

出産までの

お仕事に関してですが

8-9月は、対面でのお仕事は

お休みします^^

 

地道に ゆっくりとでも

学びや体験を

ご一緒してくださった方に

心から感謝です…! (´;ω;`)

 

 

ことばや、行動のベールが

はがされて

その奥にある心がつたわる…それを

実感してゆく日々。

 

ふと なにかでみて

おもいたって

イタリアでの小さなお布団(日本では、おくるみ、というそうです)

トッポンチーノを手縫いしたのですが

中々、一筋縄でゆかなく、笑

そのときに、プロセスを

味わってね と

伝えられているようでした。

 

 

なので、作成にあたっての下調べ

下書き、また材料の

買い物も よく スピリットに聴きつつ。

 

合間、合間に

とても心落ち着く

瞑想やお祈りをして…

お仕事でも、お話を聴きつつ…

お腹蹴られつつ…笑

 静かなひとときを過ごしていました。

(テレビ置かない部屋なので、

はやく やりぬきたくなると

呼吸が浅いのがわかります。笑笑)

 

プロセス、過程、時間を

Spiritは 用いて

一度も離れたことのない

ほんとうの ところ

音のない領域に

浸れます。

 

心の奥底から

つねに

つねに

延長してくれているSpiritに

ありがとう で いっぱいです。

 

 

 

f:id:yolocobi:20170701085545j:image

 いただいた手づくりクッキーと

ともに。

 

f:id:yolocobi:20170701085555j:image

 ダブルガーゼ、という布で

さわり心地がとても柔らかいです。

 

f:id:yolocobi:20170701085524j:image

両脇はカバーです。

 

f:id:yolocobi:20170701085528j:image

こちらが、トッポンチーノと

ミニクッション。

ミニクッションは、つぎはぎを

つなげて作成。

 

 

f:id:yolocobi:20170701091901j:image

あまった布でも

ガーゼや 小物を作って。

 

ゆっくり、させてくれて

いてくれて

ありがとう。(^ν^)

 

 

 

通話 プライベートセッションや

お仕事のことは、こちらに載せています^^

 https://live-in-the-present-meg.amebaownd.com/

 

7月も、やさしいひとときを…^^

 

朝カフェを、お家で。 世界に優しくある、ということ。

 朝カフェをお家で。

 

 

f:id:yolocobi:20170629092900j:image

 

きょうは、よくメールで

相談をくださる方に

返信しようとおもったことを

こちらで、表現してみます。

わたしも、たくさん、教わって

祈らせてもらえることに

ありがとう、をこめて…˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚

 

 

 

どんな考え方でも
選ぶのは自由。

 

すべては
内側の、神様から
肯定されています…˚✧₊⁎

 

 

そのうえで
ゆっくり深呼吸しつつ
眺めて
読んでみてください。

 


人を試すなら、
自分は、おなじように
世界から試される、
という原理は
発動していますよね。

 

これは、責めるのも、
批判も、同様に、です。

 

その定義が何であれ
世界は
鏡(鏡)のように
内面が映し出されてゆきます。

 
逆の原理もあります、
それは
自分自身を
自分が責めなければ
つまり、傷つけなければ
周りから
傷つけられる、
というのは不可能です。

(それを、頭ではわかっているけれど、腑に落ちないから、体験させてほしいと、頼むことから、はじまることもあります。)

 

 

だから、優しくする、というのは
真面目で誠実な方こそ
ほんとうに 、トリッキーなところです。厳しい自分にも、厳しいね、笑
と優しくマルをする感覚。

 

 


自分が、相手の愛を
奥底をみれるなら、
みぬいてくださる方が
必ず現れています。

 

 

ただ、自分の自我が
巧妙に、
見ないようにさせているだけで
思い込まされているだけで。 

 

だから、わかりあえないのは、
本来は
相手とではなく、

自分自身と、愛である、スピリットである、じぶんとわかりあえていないだけ。
受け入れていないだけです(。・ω・。)。

 

 

ゆっくり、うけいれて

ゆきましょう^_^。

 

どんなおもいも、大切に。

 

 

 

『神様が味方する すごいお祈り』

きょうは、おすすめの本、
『神様が味方するすごいお祈り』を
ご紹介します( ´ ▽ ` )
facebookでもご紹介したのですが、こちらのブログでも…!)


そのまえに、
ちょっとだけ
書きます。
わたしの、まったく思い描かないところ
(妊娠も、結婚も、想定外。笑)
だけど、懐かしいようなところに
もどしてくれる…
それは
ことばになりきれてなくとも
お祈りから、でした。


分からないことは
安心である、
そのことを
かんじられる。
祈り(感謝)という、
プレゼントを神様がくれている、
それを心底
感じられたのは、とっても
落ち込んでいるときでした。





食器でも、本でも
モノを手にするとき
そこに たずさわったり
直接ではなくとも
関わりある方々の
きっかけ、supportは…
計り知れないです。
企画や、運営、マーケティング
調査ばかりではなく、、
それは、まるで
見えないところで、
栄養をおくられてゆく
胎児のように…。


だからこそ、
素晴らしいもの、そして
その奥に触れられるのは
うれしいです。。
いろんな方の幸せを
感じられるのは、うれしいです。


細部に宿る繊細なところを
ふんだんに、
みおとしすることもなく。
それは、神様が
してくれているとき、
出逢っているときなのだと
かんじられます。


ご自分のこと、お仕事のこと
大切な方、ご家族やお友達のこと、
なにか、そこで
体験を深めたい、
もどりたい(変わりたい)方に
本と言葉と
柔らかな感覚が
延長しますことに。感謝をこめて。


*・゜゚・*:.。..。.:*・'

『神様が味方する すごいお祈り』
https://www.amazon.co.jp/dp/4894517655
ちょっとした詳細は、
うえのアマゾンURLから
見られます。( ´ ▽ ` )
わたしは、当日みたかったので
書店さんにて買ってきてもらい…!
『神様の書いた本なの…』、
ほんとうに なっちゃんからも
出逢わせてもらう神様に
いつも、感謝です。

 

https://www.instagram.com/p/BVoqxpElrqK/

久しぶりのカフェにて心待ちにしていた本と。( ´ ▽ ` )苺🍓フローズン、美味しいです〜〜! 本は言葉をとおしてその奥から内側の鏡が磨かれてゆくような感じがしました。✨☻ すべてを柔らかくつつみこみ本来の姿に戻ってゆくその感覚こそを感謝と言ってきたのかもです。神様、ありがとう😊#cafebook #本#book#present #神様が味方するすごいお祈り


*・゜゚・*:.。..。.:*・'

追記です☆

瞑想とお祈りした後、
「お部屋が、なんだか、旅館みたいになってる!」
と仕事からかえってきた
パートナーに言われました。
わたしも居心地よい空間にいられるのは
とても有り難いです:)

「お話もすてき。きっと、本としても、すてきそう。」
と、とても、とても
読みたかったので(出ることを心待ちにしていたので)
フォレスト出版さんとご担当者さん、ありがとうございます:)
また、わたしも大好きな、リスペクトするお友だちの方々の
たくさんのサポートと
奇跡の連鎖のあったことも
なっちゃんからもお聴きできて
さらに、驚きをとかしてゆく、おもいでした・・・!

感謝をこめて:)

雨上がりの朝、鳥の静かな、ささやきに。

f:id:yolocobi:20170622061629j:image

ドライフラワー

なってきました。 

愉しみかたが

その時々で変化するのを

思い出させてもらって…!

 

 

朝目が覚めたら4:15。

ええ〜〜早すぎますよぉ〜〜

とおもいつつ

タッパーにお弁当をつめて 

ひと息。

 

 

近くの公園、木々に

覆われているところから

鳥の声が

こちらまで届き、

すうっと入ってきます。

 

雨の日には、鳴かないはず…!

 

 

 ◯

 

『順調そうで。あなたにも

置いていかれそうで…』

と、目の前の方が話してくれるのを

聴くとき 

そのようなことは  

ないのだけど

なんとも 同じだなぁと感じるときが

あります。

まえに、そのことを

おもって

どうにもならなかった時がある、

それを 解消せずに  

置いてあずけておいたら

まさに、いま、ほら 

これをみて、この先、この奥、を

うけとってほしいのです、と 

言われてるかのような…。

それが、一度ではなく

なんども。

 

いま、そこにあることを

見逃さないよう

 てをのばしている姿。

 

 

 

 

余談ですが

孤独のグルメ、というドラマを

みても、全然孤独にみえない。笑

むしろ、まわりをよくみて

まわりの方の注文から

ヒントをもらって

いちばん、いま、食べたいものを

感じぬく姿は

孤独 というより、孤高?のような。

 

 

 

わたしが、表現しにくいところを

ちょっとだけ

目の前の方に聴いてもらうと、

 

『それ、

いいことじゃん!

だんだんと 

なにもかも

ひとしい、って

かんじられるようになったって

ことでしょ?

もとに戻りたかったんでしょ〜』

 

と、言われて

わたしの悩みは三秒で

miracleなおもいに

転換されてしまいました。

そのときは、ぽかん、としてても

ジワジワと浸透してくるのです。

本来のおもい、とは

そういう感じなのやもです。

 

そして、さらに

最近、心の中で

軽く祈るために 

感謝を

自作で歌にして、リズムにのって

歌ってるから〜

 

と、自作の歌を

きいたら

ものすごく軽くて、、

爆笑してしまいました。笑

頭デッカチなわたしも

そのままに してもらえたことは

有り難かったです。

 

 

言えないことや

かかえていることが

たとえ、あっても。

たとえ

表現になりきれなくとも。

 

見えていないところで

あずけているものは

神様に

宇宙に

自然に

聴いてもらえていて。

もちろん、目の前の方にも。

 

 

いつも、なにかを与えていて

うけとっていて

分かちあっているところに

もどしてくれて

ありがとう^^