読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あること。いまを、いきること。ー another room

『一緒にいてくれてありがとう。』豊かで恵みあふれた世界をみるために、A Course in Miracles(奇跡のコース)を通したクラス、 セッションにて うちなる教師(医師)を育てています。

『じぶんのための言葉』 真っ白な雪景色に、足跡をのこすように。

こんにちわ。:) 1週間以上、 風邪(か、インフルエンザか)で ベッドと友だちでした・・・! スローペース。マイペース。 「書きたい」こと、共有して わかちあいたいことが 風のようにふいては わすれ、笑 粛粛と 深く呼吸をする日々でした。 (そんな中…

ふと、おもいだして。

ごらんいただき、 ありがとうございます(^ω^) いろいろ、書いて 表現したいことがあったのですが いま、わすれないうちに。笑 おばあちゃんに たのまれた童謡を 手書きで(!) 10曲くらい、かきました。 知ってる曲も、知らない曲も 歌詞から透けてみえる…

『この世界の片隅に』くらしのなかにある、やさしいひかりを感じて。

みたかった映画、 この世界の片隅に をみました。 最初から、みていて(聴いていて)びっくり。 わぁ聴いたことある曲だぁ とおもったら、讃美歌111番でした。 (あとから調べました。笑) わたし、あの曲の調べ、すきです。 くらしの中に、自然のなかに 宿って…

2017年1月のA Course in Miracles スピリットクラスのご案内

あけましておめでとうございます。 2017年も、どうぞよろしくお願いします。:) 絵は苦手です・・・年明けから、おめでとうの お話をたくさん、ありがとうございます♫ 2017年1月のA Course in Miracles スピリットクラスのご案内です。 このクラスでは、て…

等身大の文章は。

みていて清々しいし スカッとする。 繊細なところが とっても自我に 使われるとき。 ひとたび思い込むと もう、なにに どう悩んでいるのか 分からなくなる。 分からなく、させる。 ひとつ、ひとつ 紐解いてゆくことでの 出口もあるとおもう。 それと同じよう…

勇気づけられたこと。無心の応援。

サッカーみながら 地元の鹿島アントラーズを 応援していました。 いつもだと、 勝ちますように とか、 負けないように とか、 それは、イエローカードでは…? とか いろんなおもいが 混じってしまうけど。 まえにみた試合で 勇気づけられすぎて 鹿島アントラ…

じぶんに、もどること。 自己に、もどること。

「じぶん」に もどってゆく。 そのじぶんは 個のじぶんではないかもしれない。 じぶんにもどるのだけど じぶんだけの、じぶんじゃないような。 じゃあ、どんな かんじだろう? あなたは、神聖な存在です。 あなたは、すべてを癒し すべてをつつみ、 すべてに…

「ないとおもっていた、力が引き出される」 体験。

お参りするひとにふりそそぐ虹色のひかり。#天台宗#お寺#秋#虹色 「ゆるし」がCourseの醍醐味なところですが わたしは、この「ゆるし」を、 あまり言語化してい いませんでした。 ちょうど よい題材に、過去のわたしを つかってみましょう。 「掃除もしない…

お知らせ。12月 スピリット クラス(お茶会)

いつも、ふりそそいでいる光に 眼をむけられないとき。 わたしは、ここに、たちもどります。 わたしは、過去だけをみています。 わたしの想いには なんの意味もありません。 無意味なおもいによって、 無意味な世界を みています。 無意味な世界によって、恐…

「みるのと観察するのとは、大違い」心の中の訂正のことを、奇跡という。

ピクニック日和でした(^人^) #写真#お日様 「みるのと観察するのとは、大違い」 織田裕二さん演じる、 法門寺沙羅駆(ほうもんじしゃらく) のセリフ 「人間は自分の尺度でしか、ものを考えない」 ともいっています。 わたしたちは、もうひとつの 次元のち…

Love all. すべての人にひかりをみる。

きょうの…#シクラメン#花#ガーデニング#植物のある暮らし 今朝、ギモンにおもったことを こたえてくれた記事。 関係のないひとは いないです。 笑ってあるほどに この世でいうところの「豊かさ」が 与えられていくのです。 原因が愛で、結果も愛。 結果が愛…

お墓参り。紅葉。今月のヒーリング。

今月もヒーリングをおこなっています。 ヒーリングクリニック わたしたちの中にある、恐れをとりのぞき、限りのない豊かさを体験し、インスピレーションを分かち合うためにクォンタムヒーリングを行っています。 NYのCenter for Remenbering & Sharing認定ヒ…

落ち着くものは、やさしさとつよさの、あるもの。

あたらしいものを なにか。 どれか。 と闇雲にさがして やっているのは すこし息切れしそう。 変化をもとめる こわがるこころを ゆっくり登ろうかと なだめるように。 書くところの その源を 呼吸をしながら うん、うん、と 確認するかのように。 まちがって…

「わたしが動揺しているのは そこに存在しないものを みているからです」

かぎりなく 「じぶん」をみつめたら ゆっくりと、それを消してゆく 奇跡という贈り物に それをささげてゆく。 「わたしが動揺しているのは そこに存在しないものを みているからです」 とCourseのレッスンにあります。 この、ものの見方は ぐっと、奥底にあ…

ヒーリング。わたしのおもいをとりさげること。

カルビーのポテトチップス、 のりしお が大きかったです。 脚に痛みがある方を ヒーリングしたときに あ、また、ほら それている…とみれて もとに、もどしてくださいと たのんでから 行いました。 うまく、ことばに しきれないけれど (それなのに、日々、か…

「あなたは、つねに、与えている」

くるくるコーギー。 絶妙なアングルです。 届きました(^ν^) #コーギー#iphoneケース #ありがとう(^人^) 心にある光は、 あらゆる方向に はなたれていて Spiritが満ちると どこまでも自由に のびてゆきます。 「与えること」ということ ずっと、はてな…

お知らせ。 ゆったりするひとときに。

お知らせです。明日のクラス (お茶会) は 11/11(金) 19:00-21:00 @新宿 でおこないます^^ 予約をする場所ですので、 ご希望の方はmegumi.miyamoto.0910@gmail.comまで ご連絡ください。 11/15(火) 16:00-19:00 @新宿もおこないます:) ねこに習う、りらっ…

存在する唯一の瞬間に。

夕陽のアオイロのとき まったく雲がないとき。 ふれあいランド…! この瞬間が 存在する 唯一の時間。 courseのレッスン308に こう書いてあります。 時間を通り越して 超時性へ達することを 選ぶなら 時間は何のための ものなのかについて 自分の知覚を 変え…

『夢のむこうがわへ』11月クラス・セッションのお知らせ

新宿のスコップカフェでの展示が おわりました。 (めぐって作品づくりをしているの? と聴かれますが 展示は普段していません。笑 セッションやカウンセリングのクラスをしています。) 田んぼに移った雲。 #写真 #セッション#お仕事#お散歩 ほぼ手づくりの…

すべからく、ふせんとなっている。

ピクニック日和のときに 芝生のうえで お昼寝が最高に幸せ。 すべからく ふせんとなっている。 ひとの思い込みは 本質からズレてゆく。 だから、ほんとうのことを まってみる。 そんなことを 湊かなえさんの『少女』をみて 感じる。 どんなことばも 神聖なひ…

核心に。

核心は、かかない のではなく、かけない。 そのかけないなかに グルグルとまわりのことを かくことで、空虚なものが ぽっとのこる。 10月も 桜が咲くのですね。 桜をみると、春! とおもいがちですが 秋桜は、秋!ってかんじ。 言葉の深みにふれるのは 心の…

全身全霊で、書くということ。

『きょう、わたしが 目の前の方の過去を忘れることが できますように。』 わたしが、過去のことから いまに 気づけなくなるので いまは、専ら、文章を 書けない時期です。 いま、書きたいことって そんなにないのかも しれません。 ただ、文章は、わたしと …

過去からの解放。

いま、をみることは すなわち、聖霊(スピリット、愛、宇宙)を みること。 わたしのすることは 神とおなじく、感謝し いつくしむこと。 おいしい…! #手づくり#ピッツァ 過去のおもいに うめつくされているとき わたしたちは いまを見失います。 見失って、…

カフェオレをもらって感動したこと。小さくても大きな1歩。

最近あった、大泣きしたことを、かきます。 そのまえにCourseのことを少しかきます。 夜の新宿。都会のあお。2年まえに予約した新宿三丁目にあるスコップカフェで個展をします。個展では、3人くらいだすのかな。わたしはアマちゃんですが、デザイナーさん、…

この音は、なつかしくて、あたらしい。

お腹をいためて、発熱をして まったくうごけなくなると さらに研ぎ澄まされる感覚も ある。 https://youtube.com/watch?v=iZ-c3M2aKsM 近所のおばさま方は、 和気あいあいと お話しながら その話し声が まさか、わたしに聴かれているとは おもっていないだろ…

プライベート セッション

聴いたこと、学んだこと、知っていること、 考えたこと、感じたこと、行動したこと。 それらのすべてを、呼吸とともに 心の奥にもどり そこから観たときに 時空をこえてつながりあっている やわらかな生命を思い出せます。 セッションのはじまり お話をしは…

過去のおもいを、いまみるなら、そこには光が射し込んでいる。

このスタンプが好きで スタンプだけで 会話のやりとりができます。 みると、和みます…(_ _).。o○ じぶんツッコミくま、 という ナガノさんの描いたキャラクターです。 いくら寝ても ねむい わかります…(_ _).。o○ お引っ越しもさることながら 新宿のスコップカ…

セレンディピティのようなもの。

感動という、刺激がないと いたたまれなくなる。 それも、ひっくるめて なにもなくて どうしようもなくて だけど、そのいまにも じっと世界を みる ために わたしは、心を、祈りたい。 映画の予約番号が 2222 席番号も 22 よく、同じ数字をみるなぁと おもっ…

異世界のようなカフェで。

世界には どこまでいっても わたし がいて 走りつづけても 止まっても うまく かえせなくても。 神様は いつも 待ってくれていた。 そして、ゆっくり見渡すと そこかしこに みたされている おおきな空気に 気づかされる。 この瞬間に おとずれる世界。 草木…

「わたしは、すきなものを、すきといっていい」

どうしても、 感じても、言えないことが あった。 それを、ずっと抱えたままでいると 表現しようというキモチが しぼんでいった。 誘われてみにいった映画は 「ここにも、うつくしさは、ある」と みせてくれて、わたしの否定したいおもいは ひかりに包み込ま…

繊細な感受性のなかに、隠されたもの。

先月、茨城のおばあちゃんに会ったときに 散髪屋さんでのシャンプーが とっても気持ちよくて 好きなのだとききました。 シャンプーではないけれど ヘッドセラピーならやるよ、と その場で、座布団をならべ、1時間ほど ヘッドセラピーをしました。 ヒーリング…

「涙をながしたあとは、行きたいところに流れ着いている」繊細な感受性を、たしかなものに使うこと。

植物はきょうの夕陽もいいね、と伝えてくれていそうです。 都会も 広大な大地とおなじく お日様に照らされている。 わたしは、繊細な感性と共存してきて 極度の「こわがり」でもあります。 繊細さを「力のないもの」のためにつかうと、 ものすごい武器になり…

役職をやめてから、おもいだしたこと。神業を目撃すること。

都会の中にある木々も 夏を満喫しているようでした。 風もふんわりしていて。 頑にとざしていたものを 和らげてくれるようです。 セミの鳴く声が時間帯によって 違うのは、なんだろう・・・。 松の木。涼しくて、やわらかな風が 吹いてました( ´ ▽ ` )ノ#松の…

わたしと「摂食障害」と「ゆるし」

食べ物の好き嫌いを わかってくれる方がいるのは まるで、「それでもいいよ」と やさしさが流れてくるみたいで うれしいです。 わたしは、高校のころから大学2年くらいまで 摂食障害のように「食べること」を 極端に「こわがっていた」時期がありました。 …

8月のセッション募集に関して

セッションは、 プライベートなことを 安心してお話いただく場となります。 正直なお気持ちをお話できることで 心の力を、おもいだしてゆきます。 何を言うかよりも、どんな心、どんな 気持ちなのかに気づいてゆける力が 自然とついてゆきます。 個人セッシ…

『A Course in Miracles』クラスのお知らせ

『A Course in Miracles』クラスのお知らせ わたしは、寮や海外でのルームシェア、日本でのシェアハウス生活をあわせると、共同生活を9年ほどしてきました。姉や兄(また弟、妹)のような、かかわりあいがありました。そのことで、それまでおもってきた「長…

【ヒーリングセッション 6名様 募集】

【ヒーリングセッション 6名様 募集】 だれかのことば、なにかの教えや表現はその胸の奥にある翼をとじることにつかうのではなく翼を広げ、飛んでゆくために存在する、やわらかな風のようなものです。 じぶんやあいて、世界を知るために読んでいる本もうけて…

わたしは、あなたは、Spiritの命をいきるために。

たくさんの道がつながりあって 駅までの道のりとなっています。 駅から家まで 近道があることを、知りました。 ほかにも、いろんな道のりがあります。 滝のような道路のちかくの道も (車の通りがはげしくてごーごーと聴こえる) 人通りがなさすぎて猫が安心…

聴こえない、という贈物。

暮らしの手帖、という雑誌が お気に入りのカフェにおいてあり パラパラめくっていたら 読書さんからの投稿がありました。 この、銭湯でのお話を読んで じーんとしてしまったのは 年だからでしょうか…∑(゚Д゚) わたしは、この写真を お母さんに送ると、いま朝ド…

ちいさいは、とても、おおきい。「じぶんのために書いていく」

「じぶんの満足と楽しみのために書いていく」 とばななさんは 書いていて、 わたしは、この部分を読むとスッとします。 (そして、よく、人にも、おススメしています。笑) 「これさえあれば」と 「こうなれれば」と いう人が目の前にいるなら 自分自身のお…

お手紙と金魚すくい。

心の地図を描いてもらったら、思いの外、 「考えたくないこと」「思いたくないこと」の 大陸が、大きかったです。 なぜ、そこの大陸が大きく、 地形も細かくなっているのかを じーっとして、みていたら 「ありふれたじぶんの感性。これはわたしの聴きたいも…

何気ないやりとりが命をささえている

きょうは、お手製の海鮮丼。手のひらサイズでおさめてます。お醤油は、ニンニク醤油をつかいました。これも教えてもらったものを、トライ。文章を書くとすべからく、過去のことが多くなりますが、そのキモチはつねに、ゆるされていきます。むかし、親友のお…

向日葵と、女の子と、わたしのお話。

向日葵にかこまれたそのお墓をみるたびに、あの子は、とっても喜んでいるように感じる。だから、わたしも、向日葵をみるとあの子の笑顔をおもいだす。向日葵は、上を向いてとわたしに話しかける。さいごに会ったのはたしか、夏のお祭り。めぐーげんきー? い…

「すべての思考は すべての人のための祈り…。」

10年ほどまえ、 『「井の中の蛙、大海を知らず」って知ってるか?』 と父方の伯父さんに聴かれて え・・・? カエルって、海、泳げるの??と こたえると 『おまえは、馬鹿か・・・「馬鹿」ってかけるか?』 と言われました。 伯父さんは、わたしが生まれて…

なぜ泣いているのか、わたしには分からなかった。

タンポポ小道と、 雲一つない青空の下で… 蜂さんが、たくさんいました。 さされませんでした。 坂の上にある、玉造おばあちゃんちの、 その坂のとなりには この写真のように 草やタンポポの生い茂るところがあり そこではピクニックと称して、お昼ごはんを …

臆病と繊細。それらもすべて、否定しない。

わたしは、どちらかというと、 「超」がつくほどの臆病です。 (わたしの自我は、といってもいいです。) その臆病さも、 「どうしても、こっちと言われている気がする…」 とほんとうの声(聖霊)にふれると、 とたんに かいてみたり、 ひとりで海外にいった…

本屋さんと、服部みれいさんと、ACIMと。

本屋さんで本をみるのは図書館で本をみるのと、また違って本屋さん、それぞれの雰囲気と世界に浸ってしまいます。 普段、気にしたことのない分野の本でもよく知らないのに、ぱっと心にとまると手をのばしてパラパラみてしまいます。最近、改装がおわった本屋…

なんども。

昨日、高円寺北区民集会所に選挙にいってきました。スタッフさんたちも、やさしく、わかりやすく対応してくれて有り難かったです。そのあと、わりとおおきなハンバーグを食べ、カフェで黙々と持ち込んだ本を読んでいました。読みながらおちつくことばはだれ…

瞑想をとおして。

心のなかを空っぽにする。たくさんのかかえているおもい。まなび、アドバイス、気にかかる人。それらすべてすてさって、空っぽのところにおりてくる。瞑想の先生がいたら深まる 喜びがますのかなぁとおもってその想いも、心(聖霊ってよんでる)にあずけてみま…

◯● 『A Course in Miracles』クラス/セッションのお知らせ ●◯

『仲がよかったおともだちが、みんな先に行っちゃって。 あまり話ができなくなってしまったんだよ。』玉造にいるおばあちゃんは、日常のお話から、テレビのこと、家族とのこと、戦時中のことなど、いろんなことを話してくれます。そのなかでも、この「先にい…