あること。いまを、いきること。ー another room

『一緒にいてくれてありがとう。』豊かで恵みあふれた世界をみるために、A Course in Miracles(奇跡のコース)を通したクラス、 セッションにて うちなる教師(医師)を育てています。

「7つの習慣」と「奇跡のコース」その1

シェアハウスに前から住んでいた方が

最近卒業しました。

その方が、7つの習慣のことを

教えてくれました。概要をおしえてくれて

わかりやすかったので、シェアします^^

 

1つ目が、主体性をもっていきること。

わたし(もっとおおきなわたし)の主体性は

Doingではなく

Beingをひろげていくこと。

聖霊Something Great)の声を

聴いていたいな。亡くなった方も

なくなっていないことを、おもいだせるし

みんなひとつだって、感謝のおもいで

いきていたい。

 

2つめの習慣が死ぬときを考えること。

わたし、「死は存在しない」と

Course(A Course in Miracles)で教わってから

よく、亡くなったおじいちゃんや

おばあちゃんに話しかけます。

夢にでてくるときもあれば、

瞑想のときに、ふんわりと、存在を

感じるときもあります。

 

だから、死ぬ(肉体からうちなるスピリットが離れる)とき

喜びあふれるつながりが

そこに

あったらいいなぁとおもいます。

 

3つ目の習慣が、優先順位を考えること。

わたしの優先は、行動、なにをしたかとか

超どうでもよくて、どんな心であるか、それだけです。

優先も、行動は置いといて

「祈る」ほんとうの心に寄り添うをしています。

あと、なにもしません。

なにかをしたら、

なにかをするから、よくなったと

勘違いするからです。笑

15分ごと、四六時中、祈りつつ

仕事しています。

祈りは「こうしてください」というオーダーではなく

感謝の祈りのことです。

 

わたしは、いつも「病をなおしてあげてください」とか

「助けてあげてください」とか

おもってきました。ヒーリングクリニックをするうえで

この祈り方を訂正するようになりました。

「癒しとは、祈り方をかえること。」

ヒーリングを教えてくださった香咲さんに感謝です。

 

4つ目が・・・win-win(どちらにとっても、贈り物)

ヒーリングをするとき、いつも、この心です。

わたしたちに、必要なものを、いま

おしえてくださって、与えてくださって

ありがとうございます。

 

ほんとうに、うけとると、経験が変わってきます。

だから、わたしが、がんばろう、という

「わたし」を引き下げます。

おしえてください、うけとらせてください

ありがとう、いつも、たすけてくれて。

聖霊は、ほんとうに、いろんなものや出来事があっても

ぜんぶにwin-winなものを届けてくれます。

すごく、圧倒的です。

 

 

 

f:id:yolocobi:20151126011319p:plain

 

◯●* ヒーリングクリニック・セッション メニュー

Menu - arukoto-imawoikirukoto ページ!

◯●* わたしのすきな音楽

Favorite - arukoto-imawoikirukoto ページ!

 ◯●* Facebook

https://www.facebook.com/megumi.live.in.the.present

f:id:yolocobi:20151121204542j:image

 

f:id:yolocobi:20151116044951j:plain