読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あること。いまを、いきること。ー another room

『一緒にいてくれてありがとう。』豊かで恵みあふれた世界をみるために、A Course in Miracles(奇跡のコース)を通したクラス、 セッションにて うちなる教師(医師)を育てています。

コントロールという魔術。

こんにちは。

すっかり喉風邪をひいて
蜂蜜紅茶をたのしんでいます。

お家には、テレビがないので、
風邪をひいても、読書か、DVDをみます。

そして、お仕事としても、訂正と
かかわる方のことをおもう時間や
レッスンの時間を
ふやしてます。

よく、ふと目にとまるものって
あるのですが
あまり考えずに
盗聴の事件の記事をみていたら

わたしの、そのときみている
DVDも、盗聴の事件をとりあげていて

盗聴の心配をしなさい、ではなく、笑
こうやって
わたしは、ひとしく、無意味なものを
みている、それに気づくために
やってる、のかもなぁ。と
おもってました。_φ( ̄ー ̄ )

わたしのおもいの影響をうけるのは
わたしだけでは、ありません。
courseのレッスンにもあるように
無意味なおもいが、無意味な世界を
つくりだしてゆくこと。
それを、やめたいのです。


その、盗聴の記事は
覚せい剤をつかって逮捕された方が
なぜ、クスリを使い始めたのか、を
マスコミやテレビで言われてることは
でっちあげで、じぶんの意見や体験は
ここに書く、として
かかれていたものでした。(°_°)
ひとりでかかえこんでいたら、
覚せい剤という、こころが解放されるクスリに
頼るほかなかったのかもしれません。

覚せい剤と覚せいと、
一歩間違えれば、心のコントロールは
クスリと同じになりかねません。
そのように、わたしは
courseの教師からおそわってきました。
覚醒と、覚せい剤。たしかに、にてます。
覚せい剤は依存をさせます。

以前、教師の方に
依存するなら、スピリットに!と
言われてました。
そのころのわたしは人に依存してました(°_°)笑


わたしは、魔術的にコントロールを
したあとで、かえりうちにあったこともあるので、笑   魔術的な体験もわかります。それがコントロールと気づかないでやってしまうので、わたしもタチが悪いです。

魔術は全然、喜びが広がりません。
どこか、確信じゃなく、変えようとする働きがあります。
愛と魔術は、違うし、そんなものは
だれも求めてないとおもいます。


今回は記事を読んだときに
わたしたちは、いえ
すくなくとも、わたしは
勘違いだらけの世界にいるなと
おもったのです。

テレビも、マスコミも、週刊誌の報道も
その先にある、もしくは
もともとの発端が
あまりにも愛からかけ離れていたら
それは続かないです。∑(゚Д゚)

真の結果をもたらさないものは
存在しないのですから。

ほんとうは、みるところが
そこじゃないのに、真理からズレて
モノゴトをみているときに
いろんな違和感や重たさを感じるのです。

それがあるときこそ。
完璧な目の前がみえないときこそ。

ほんとうのことをみせてください
うけとらせてくださいと、おもうことが
最善なのかもしれません。


洗練された采配と、手配が
ホーリースピリットによって
用意されるから、わたしも
みたものや、きいたニュースは
すべてじぶんごととして

祈り、訂正します\(^o^)/

f:id:yolocobi:20160120185112j:image