あること。いまを、いきること。ー another room

『一緒にいてくれてありがとう。』豊かで恵みあふれた世界をみるために、A Course in Miracles(奇跡のコース)を通したクラス、 セッションにて うちなる教師(医師)を育てています。

紅茶と手づくりクッキーと。ひっそりとかがやく、立役者と。

夜のひとときに・・・

ほのぼのレッドアップル。

 

f:id:yolocobi:20170331133503j:image

おなじ名前のめぐちゃんから

いただいた綺麗なブレンドのハーブティー

 

名前の漢字もおなじなので

「あなたは、わたし」を

かんじさせてくれる、美しい、凛とした方です。:)

 

そして、

こちら、つくってもらった

紅茶の茶葉入りクッキー。

f:id:yolocobi:20170331133512j:image 

たまに「紅茶」の茶葉入りクッキーが

たべたくなるのです。

 

アールグレイのクッキーとか・・・!

紅茶はないですが、

プレーンで

なんども食べてしまうのが玉造にある

トムソーヤさんの、せっちゃんクッキー。

ほんとうに!ほんとうに!

おいしい・・・!!!

 

 

クッキーをつくってもらいつつ、

 1つ、デロのカタチも

つくってみました。

 

器は、鎌倉の道すがらで、

かってもらいました。

この色合い、

海と空のとけあったときの

色味みたいで・・・。

f:id:yolocobi:20170331133523j:image

 

この器さん、すこし「不出来」なものだったみたいで…。

お店の外においてあったのです。

だけれども、この器さんが

外にいてくれることで

散歩している方が、きれい〜とみて

お店に入ってゆくのです。。

 

わたしがお店に

はいってみたいなぁと

おもったきっかけも

この器さんの輝きから、でした。

 

 

とある、夕方。

雨にぬれないように袋にはいってある

夕刊をみたときに

普段は、まじまじと、

夕刊をみないのですが

気になって手にとったところ

「捨てないパン屋」

というタイトルでした。

 

わたしは

この新聞記事は、とっておこうかなぁ

とおもいましたが(普段は切り抜きもしないのですが)

猫さんの、餌を

大胆に食べるひとときにより、笑

あえなく新聞はゴミ箱にゆくことへ。

 

ですが、すこししてから

猫さんの主が、

「めぐの言っていた記事がfacebookにもでてきたよ」

と教えてくれたので

こちらにも載せます。

「捨てないパン屋」の挑戦 休みも増えて売り上げも維持:朝日新聞デジタル

 

 

そこにある輝きを

じゅうぶんに みぬくこと。

それは、ほんとうに

心の奥の響きが

深まることでした。

「いいなぁ」と感じるときに

神に出会っているよ、という

そのことも。

愛にふれることは、まさに

表現できている、このいまも。

 

 

だから、スピリットの輝きに

霊感にまとわれて

感謝にあふれている方がいることは

わたしには、

とても支えになっています。

(五感や感性という表現も

すきなのですが

いま、あえてつかう表現は、霊感、です。)

 

どこからともなく、

ふわりと

まいおりてくる、それこそ

神のおもいを

目の前の方は、ものは、表現は

みせてくれます。

語りかけてくれます。

 

また、ゆったりと

かいてみます:)

 

 

 

 

the-world-of-silence.hatenablog.com

 

 

the-world-of-silence.hatenablog.com