読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あること。いまを、いきること。ー another room

『一緒にいてくれてありがとう。』豊かで恵みあふれた世界をみるために、A Course in Miracles(奇跡のコース)を通したクラス、 セッションにて うちなる教師(医師)を育てています。

初心にもどって。

朝から猫パンチをくらいつつ、
早く起こされました。
顔をスリスリしても
起きてもらえないときに
とんでくる、右ストレートの
猫パンチ…。!


f:id:yolocobi:20170409144115j:image

 

 

小田急線にのりながら
桜並木がみえるなぁと
ちらほらとみていたら

電車の車掌さんが
駅のアナウンスではなく、
桜並木のアナウンスを
してくれました。

『これから通過するところ、
進行方向左手に
桜並木がみえてまいります。
約1分ほどですが、
ご覧ください。^^』

それを聴いていた
ほぼ満員の電車の中の
ひとたちは
左手を見始めて
ほんとうに、1分ほど、みいっていました。
聴いていて、ほっこりするアナウンスと
桜をみる乗客の方の微笑みに
一体感のような空気感があり
よろこびに浸ったひと時でした。^^


いろんな考えや、おもい、
じぶんだけのもの、と
頑なになってきたものを
目の前に そっとおいたときに
瞬間的に 転換されることが
あります。

このときは、こうだ、という
いまに潜ることのない教えは
このいまには
不一致かもしれません。
だから、精神科医の先生が
役立つアドバイスは、役にたたない
と言っていたのやもしれないと
おもいました。

このとき、
このいまに
心に 聴いてみること。
聖霊に あずけてみること。
照らされてみること。
てらされていることを
感じてみること。

 

 

これは、どうなのだろう??
と疑問におもってくださる方が
いるからこそ
わたしも、見聞きしている
じぶんにもどれます。

 

 

まわりの不出来さにばかり
とらわれて
気持ちが重たくなるなら
それは、
じぶんの素晴らしい神聖さを
み忘れているからです。
心からの 共有やフィードバックは
真に、奥底に響き渡ります。
両者に、響くものです。


そんな、祈りあるコミュニケーションに
きょうも、触れられますように。^^

 

f:id:yolocobi:20170409144124j:image