あること。いまを、いきること。ー another room

『一緒にいてくれてありがとう。』豊かで恵みあふれた世界をみるために、A Course in Miracles(奇跡のコース)を通したクラス、 セッションにて うちなる教師(医師)を育てています。

カタチをこえて。

 

 

f:id:yolocobi:20180403142812j:image

 

お昼は、水の音と、風の柔らかさを感じながら、天気のよいときは、外でたべます。

 

蓮さんは、眠くなると、とたんに落ち着かないらしく…!きょうは、お昼をたべずに、寝てしまいました。

 

この小一時間、わたしも、ゆっくり、あずけたいものたちを、よく  みる時間にしています。

 

 

カタチをみるときは、恐れをみているとき、つまり、本来のところではないものをみているから、恐れが先に感じられるようです。

 

カタチをみても…カタチの、その奥を、心の目でみること。

 

わたしは、これと、あれと、それをしておこう、

というカタチにとらわれていたときに、蓮さんは、とても、それじゃない!と、中々前にすすませてもらえませんでした。

カタチをみすぎていたのかな、と立ち止まる瞬間が多くなると、その瞬間に祈りを、スピリットとともにいるということを思い出させてもらえます。おまけに、というより、証として、奇跡体験もありうれしいです。

 

 

きょうも、一呼吸おいて、かんじて浸ってゆこうとおもいます。

 

f:id:yolocobi:20180403144036j:image