あること。いまを、いきること。ー another room

『一緒にいてくれてありがとう。』豊かで恵みあふれた世界をみるために、A Course in Miracles(奇跡のコース)を通したクラス、 セッションにて うちなる教師(医師)を育てています。

焦って仕事をすると。

こんにちは、いつもご覧になっていただき
ありがとうございます。
f:id:yolocobi:20160122124029j:image
これは、3年前にもらった、似顔絵付きのハガキ。


きのうは、2年もおそくなってしまったけれど(°_°)笑
受講生、あ、いまは卒業生のかいた
じぶんへの手紙をお届けするために
お手紙をそえようと、
22人もの人に手紙をかいてました。

いろんな人の、いろんな人生を
サポートしていたようで
同じように、
ささえられてきてることも
かんじつつ、作業をしてました。


きのう発見したこと。
わたしは、事務作業や細やかなことをしているとき、早く終わらせたい、という
気持ちが先走ることがあり、
その結果どっと疲弊してました、笑。

また、クセは、なおせばよいだけ。

行きたかったカフェにもいけず、
ずっと、みえない裏方事務作業をして
陽の当たらないところで

ありがたい、と、おもえないことに
じぶんに
刃がむかっていたのですね。

我慢は、ぜったいにいけないです、と
courseの先生におしえてもらいましたが
これが、我慢かどうかもわからないくらい
やらないと、。と
影でこっそり、急き立てていたのでした。笑

楽に、おだやかな気持ちで
レッスンをしなさい、というフレーズが
おもいだされます。
楽に、おだやかな気持ちのとき
わたしたちは、モノをモノとして分離して
とらえてはいないのです。


焦ってやっていたのは
はやく喜んでもらいたかったから。

本当は
わたしがどれだけ 
いま喜んでうけとれてるかによって
もう、決まっていることなのですね。

ゆっくりと、まいりましょ。

f:id:yolocobi:20160122125531j:image


そして、周りはこんなに動いている
じぶんをみてくれない、と
なるときは

こんなに動いている、聖霊ほんとうの
じぶんを、みてくれていない
ということです。

わたしは忘れてしまうけれど
ほんとうの声を
聴き逃さないようにしたい。
そういう祈りを
重ねたいです。