読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あること。いまを、いきること。ー another room

『一緒にいてくれてありがとう。』豊かで恵みあふれた世界をみるために、A Course in Miracles(奇跡のコース)を通したクラス、 セッションにて うちなる教師(医師)を育てています。

縁。つながりあって、みちてゆくもの。

 

f:id:yolocobi:20170320225313j:image

アサイーバナナカクテルと

スペインのデザート、カタラナを

いただきながら…。

 

空間にプカプカと

ただようように

生演奏のライブを

聴いてきました。

 

インディアンフルート

直でみるのも

聴くのも、はじめてで。

 

f:id:yolocobi:20170320225330j:image

 

音が鳴る、

そのまえから

(目を閉じて聴いていたのですが)

全身を音のような

神聖な空気で

おおわれる感覚がしました。

 

 

カタチも、

大きさも

さまざまなインディアンフルート。

最初に聞いた曲は

アタマの上の方が

じんわり。

次に聴いた曲は

オレンジ色のかんじ。

からだのほぐれと

ジワジワと

響いて、『抜けてゆくかんじ』

に浸っていました。

 

身体は、借り物、

ほんとうの一体感が

あるところまで

つれていってくれる音楽。

 

 

ライブのご縁をつないでくださった、

ひふみ体動 (動的な瞑想)

をおしえてくださっている

沼さん、音さん(のんさん。きょうは、

いえ、きょうも裏方に…!)。

 

 

DVDや、糀谷の

コンディショニングルーム

Tuneさんで

流れている、あの曲たちは

このインディアンフルートの

演奏されている方やも…!

(どおりで

はじめお逢いした感じが

しないわけです!)

f:id:yolocobi:20170320225359j:image

 

お話されることから

そのときの風景が

ぽっと

心に灯る。

 

地球の奥底に

もどってゆくことも

宇宙の果てまで

感覚をひろがることも

より深く浸透してゆく、

ひととき。

 

真砂秀朗さんの

楽曲【縁 ~Enishi~】も

生演奏 で聴けました。

 

まったく、

みえてなかったけれど

かんじれなかったけれど

いまならみえる、その「縁」。

 

 

最後のアンコールに

Amaging Graceのアレンジを

聴けて・・・

(聴いていたら、猫さん心配していたのも、なくなり、笑)

とてもうれしかったです。

 

 

心配していた猫さんの体調も

(餌をうまくたべられなかった・・・)

帰宅すると

「え?もうかえってきたの?」というような

顔をしながら、餌をたべていて

そこからさらに、いつもの倍たべてくれました。

f:id:yolocobi:20170320235843j:image

 

 

心地よい音と、食べ物と

一体感のある空間。

また

ご縁をつなげてくださった

Tuneさん、音さん、沼さんに

心から感謝をこめて。

 

 

 

 ひふみ体動DVDページもできているそうです:)

(わたしの感想も

なんと、載せてもらって・・・ありがとうございます!)

peraichi.com