あること。いまを、いきること。ー another room

『一緒にいてくれてありがとう。』豊かで恵みあふれた世界をみるために、A Course in Miracles(奇跡のコース)を通したクラス、 セッションにて うちなる教師(医師)を育てています。

息づいている世界に。『奇跡のマリア』展示会にて。

f:id:yolocobi:20170322164033j:image

百合をさがしていたら

ミュッシャをみつけました。

お花の妖精みたいな…!

 

 

だいぶおそくなってしまいましたが

自由ヶ丘での『奇跡のマリア』展のことを

書いておきたいとおもいます。^^

(いまは終わってしまっている展示会ですので

また、展示会あるときは、

もうすこし早めにかきたい…!)

 

恭子さんの旦那様が

イタリアにて撮られたマリア像の

写真が、ズラリとならぶ、写真展。

 

今年は、トークショーもある時間帯に

ゆけたので、

イタリアの教会のことから

マリア様を撮ろうとおもった経緯、

ふだん写真を撮るときに

かんじていることなど…

聴いてみたかったことを

ふんだんに

伝えてもらったようにおもいます。^_^

 

肉眼でみていたら

見逃してしまいそうな、

また、絶妙な

角度からの写真をみると

実物をみても、きっと

こんなにマジマジと

みて来ないです。

(実際、写真にうつさないと

暗くてみえないとも

ききました。)

 

人間の女性を撮るのと

おなじように

マリア様の像を撮るときに

どの位置から撮影してもらいたいのか

ご本人が、よくわかっているからこそ

こころのなかで

お話をしながら撮っていて、というお話は

すーっと浸透してゆくものが

ありました。

そして、マリア様の像だけでなく

背景との調和も

自然とみている、と…。

 

展示会の空間そのものも、

写真と、その場所の一体感が

心地よくて、まるで

写真の中にいるかのような

心持ちになりました。

 

わたしは、

じーっとみいってしまった

お写真のひとつに

ヒーリングのとき、

グラウンディング

するときと似ているポーズがあって

いまでも、心にとまっている写真です。

 

いまでも、ふと、

ヒーリングするときに

あのお写真をおもいだします^^

 

トークショーの前後に流れていた

音楽も、聖歌隊のときに

聴いたことがあったり

歌ったことがあるもので

ほんとうに、別な空間へ

トリップしたみたいでした。

 

 

お誘いくださった、恭子さん

ありがとうございます^^

 

恭子さんに会うと

ほっこり、チャーミングになれます( ´ ▽ ` )

空間も、オリジナルブランドアロマで

包まれていました。

やさしい、芯のある香り。

 http://mrspineapple.com/index.html

 

 

また、行けることを

願ってます^_^。