あること。いまを、いきること。ー another room

『一緒にいてくれてありがとう。』豊かで恵みあふれた世界をみるために、A Course in Miracles(奇跡のコース)を通したクラス、 セッションにて うちなる教師(医師)を育てています。

朝カフェを、お家で。 世界に優しくある、ということ。

 朝カフェをお家で。

 

 

f:id:yolocobi:20170629092900j:image

 

きょうは、よくメールで

相談をくださる方に

返信しようとおもったことを

こちらで、表現してみます。

わたしも、たくさん、教わって

祈らせてもらえることに

ありがとう、をこめて…˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚

 

 

 

どんな考え方でも
選ぶのは自由。

 

すべては
内側の、神様から
肯定されています…˚✧₊⁎

 

 

そのうえで
ゆっくり深呼吸しつつ
眺めて
読んでみてください。

 


人を試すなら、
自分は、おなじように
世界から試される、
という原理は
発動していますよね。

 

これは、責めるのも、
批判も、同様に、です。

 

その定義が何であれ
世界は
鏡(鏡)のように
内面が映し出されてゆきます。

 
逆の原理もあります、
それは
自分自身を
自分が責めなければ
つまり、傷つけなければ
周りから
傷つけられる、
というのは不可能です。

(それを、頭ではわかっているけれど、腑に落ちないから、体験させてほしいと、頼むことから、はじまることもあります。)

 

 

だから、優しくする、というのは
真面目で誠実な方こそ
ほんとうに 、トリッキーなところです。厳しい自分にも、厳しいね、笑
と優しくマルをする感覚。

 

 


自分が、相手の愛を
奥底をみれるなら、
みぬいてくださる方が
必ず現れています。

 

 

ただ、自分の自我が
巧妙に、
見ないようにさせているだけで
思い込まされているだけで。 

 

だから、わかりあえないのは、
本来は
相手とではなく、

自分自身と、愛である、スピリットである、じぶんとわかりあえていないだけ。
受け入れていないだけです(。・ω・。)。

 

 

ゆっくり、うけいれて

ゆきましょう^_^。

 

どんなおもいも、大切に。