あること。いまを、いきること。ー another room

『一緒にいてくれてありがとう。』豊かで恵みあふれた世界をみるために、A Course in Miracles(奇跡のコース)を通したクラス、 セッションにて うちなる教師(医師)を育てています。

雨上がりの朝、鳥の静かな、ささやきに。

f:id:yolocobi:20170622061629j:image

ドライフラワー

なってきました。 

愉しみかたが

その時々で変化するのを

思い出させてもらって…!

 

 

朝目が覚めたら4:15。

ええ〜〜早すぎますよぉ〜〜

とおもいつつ

タッパーにお弁当をつめて 

ひと息。

 

 

近くの公園、木々に

覆われているところから

鳥の声が

こちらまで届き、

すうっと入ってきます。

 

雨の日には、鳴かないはず…!

 

 

 ◯

 

『順調そうで。あなたにも

置いていかれそうで…』

と、目の前の方が話してくれるのを

聴くとき 

そのようなことは  

ないのだけど

なんとも 同じだなぁと感じるときが

あります。

まえに、そのことを

おもって

どうにもならなかった時がある、

それを 解消せずに  

置いてあずけておいたら

まさに、いま、ほら 

これをみて、この先、この奥、を

うけとってほしいのです、と 

言われてるかのような…。

それが、一度ではなく

なんども。

 

いま、そこにあることを

見逃さないよう

 てをのばしている姿。

 

 

 

 

余談ですが

孤独のグルメ、というドラマを

みても、全然孤独にみえない。笑

むしろ、まわりをよくみて

まわりの方の注文から

ヒントをもらって

いちばん、いま、食べたいものを

感じぬく姿は

孤独 というより、孤高?のような。

 

 

 

わたしが、表現しにくいところを

ちょっとだけ

目の前の方に聴いてもらうと、

 

『それ、

いいことじゃん!

だんだんと 

なにもかも

ひとしい、って

かんじられるようになったって

ことでしょ?

もとに戻りたかったんでしょ〜』

 

と、言われて

わたしの悩みは三秒で

miracleなおもいに

転換されてしまいました。

そのときは、ぽかん、としてても

ジワジワと浸透してくるのです。

本来のおもい、とは

そういう感じなのやもです。

 

そして、さらに

最近、心の中で

軽く祈るために 

感謝を

自作で歌にして、リズムにのって

歌ってるから〜

 

と、自作の歌を

きいたら

ものすごく軽くて、、

爆笑してしまいました。笑

頭デッカチなわたしも

そのままに してもらえたことは

有り難かったです。

 

 

言えないことや

かかえていることが

たとえ、あっても。

たとえ

表現になりきれなくとも。

 

見えていないところで

あずけているものは

神様に

宇宙に

自然に

聴いてもらえていて。

もちろん、目の前の方にも。

 

 

いつも、なにかを与えていて

うけとっていて

分かちあっているところに

もどしてくれて

ありがとう^^

 

 

 

 

水に満ちた世界で。

 

朝、5時に目が覚めました。
早寝早起き…!
猫さんに
起こされたときのような…笑

サクサクと
ぼんやりイメージのあった
お弁当をつくりつつ、朝から
ぽーっとしてました。




姪っ子さん4人は
散らかすのが仕事!みたいに
よくお母さんに叱られているのを
みてきました。
けれども、
それも
わたしたち、安心して遊べてるの!
というおもいの現れに
感じたときから、
カオスなお部屋をみると、
笑ってしまいます。笑



靴をそろえるのも
2.3歳の子が
じぶんが、やるー!と
いったり
テレビに夢中のはずが
ふと気づくと
手伝うよ〜と
お味噌汁の味つけをしてくれたり
凝り固まった
思いを溶かすように
あたたかなキモチを
わけてくれます。




いろんなことを
じぶんの作り出した感情を
置いておきつつ
もうひとつの空間から
うけとる感じが
とても心地よく。
あらゆるおもいを
祈りにかえてゆく雨のように。




ふと
おもいだして、
ディヴィド フォスター ウォレスさんの
スピーチ、
水って何?という動画をみていました。

https://youtube.com/watch?v=8CrOL-ydFMI

若い魚🐟さん二匹が
老いた魚🐟さんに
やぁ、きょうの水は
どんな感じかい?
と聞かれて
水って何?と
顔を見合わせた、というお話。

わたしは、このお話
とても好きです。
いま地上にいるけれど
水の中にいる感じ。

きょうの水も
やわらかで、やさしく
神秘に満ちている感じ。


9ヶ月目にはいり

痛みに弱い方は
分娩のときに活用してほしいと
クリニックから
オススメされた、瞑想と呼吸の

レッスンを
愉しんできます^^

 


f:id:yolocobi:20170621115046j:image

 

 

f:id:yolocobi:20170621120854j:image

 

とある新聞に 送ってみたハガキ。

 まぁるい窓。

悟りの窓、というのですね…! 

 

 

両親から

送られてきた写真に

満喫感たっぷりなのが

伝わってきます。^^

 

f:id:yolocobi:20170620095132j:image

 

 

 

そういえば、

とある新聞の夕刊をみて

投稿して、それに芸能人の方が

応えてくれる、というコーナーがあり

おもいつきで

そのとき考えていて

置いておいたものを

ハガキに書いて送ってみました。

 

 

ちょうど昨日、その新聞社の方から

あのハガキの

質問にこたえたい

と連絡がありました。笑

(すでに、なにを書いたのか

おもいだせず、ですが…笑笑)

 

 

 

わたしは、芸能人に疎いので

知ってる方も少なく

質問にこたえてほしい方、に

詩人の穂村弘さんを希望していましたが

編集さんの話し合いのすえに

なんと、壇蜜さんに…!

 

 

7月に応えてもらえるそうなので

愉しみにまってみます。( ´ ▽ ` )

 

そして、壇蜜さんを

よく知らないので

これを機に

マンガみてみようかな…(^ν^)

 

 f:id:yolocobi:20170620095927j:image

 

 

 

カレーの夜に。満月の夜に。

 

わたしも、

カレーの夜でした(^ν^)

https://lineblog.me/lucy_green/archives/9282694.html

この記事の

たぶん、フォーカスは

そこじゃないのでしょうが、笑

このカレーのイントロデュース。

食べたくなる…!!

 

卵のスクランブルエッグの

のったカレーは

はじめて…!

普段よりも、たべるのに

時間がかかりました。笑

 

話がそれました。!

 

紹介した記事にもあるとおり

書いてみること

とても、わたしも

重宝しています。

かみと、ぺんをもって

どこにも行き場のなかった

このキモチたちを

奇跡の材料に

してもらうために。

下準備のような

といいつつ、仕上げのような。

 

感じていることを

大切だからこそ

出してあげること。

にぎりしめたくなっている、それを

なくならないから

むしろ、

安心して、目の前に

だして大丈夫です。

 

 

 

じぶんを、固定された

じぶん、限界のあるじぶん

とみるとき

どのオモイにも、

くっついているのは

『罪悪感』とききました。

 

 

ある方が、とても正直に、

罪悪感をもっている

利点、その

表面をとおりぬけて

とかして、つづってくれました。

そのメッセージを

みさせてもらったら

わたしのなかも

カフカにもどりました。

ほんとうに、素晴らしいです。

 

味わいを深めたく

ここにも書きました(^ν^)

 

 

そして、文章つながりで…

前の記事でも

紹介していた小冊子の

購入先です。

うっかり、

記載し忘れていました( ^ω^ )

http://dilm.jp/booklet/

 

f:id:yolocobi:20170609063630j:image

 

じぶんも、読んで

泣きそうになったから

速読したよ!毎日読んでいる!

と教えてくれた方がいて…

ありがとうございます^^

 

 

感想のシェア、

それを聴いてから

もう一度、ゆっくりと読みました^^

伝わってくるものが

ふかまります。。!

 

 

 

f:id:yolocobi:20170609065648j:image

それでは、満月のきょうも

優しい一日、驚きと感謝に

満ちあふれた一日を^^

まだまだ、未知な、青い空のあおさ。

 

f:id:yolocobi:20170605215713j:image

 

 

夕陽が綺麗でしたので

パシャり。

空をみあげて

一呼吸。

 

繊細な感覚を

自我につかわないこと

というフレーズが

ふとよぎります。

 

 

 

ヘッドセラピーと

ヒーリングをしてから

おばあちゃんは、夜に

何度も起きることが

なかったと 驚きつつ

うれしそうに話してくれました。

 

それを聴けて

わたしも、ありがたかったです。

心配性なのを

あずけながら いつもの枠から

ひょいと持ち上げられたような

感覚でした。

 

 

 

おもったことの全ての

根っこを

動機を

たったひとつの源のところに

もどそうとすると 

すこしだけ、わたしは

普段よりも、より

スローペースになります。

 

反応して、とびつきそうになる

そのことも…みまもりつつ。

 

何気なく、部屋を掃除していたら

でてきた曲。

いつも、何度でも

を聴いていたら

ふんわり、じんわりと

呼吸に柔らかみが湧いてきました。

 

愛と感謝の歌、まるで祈りみたいな。

 

きょう、メッセージくれた方からも

素敵な曲を教えてもらって…

ありがたいです。

たまに、変な動画も

贈られてきます。笑

それも、なぜか、うれしいです。笑

 

 

尊敬する家族が

出版した小冊子。。!

わたしは、なんだか

よくわかりもしないのに(笑)

文章ファンで読み続けていて…!

そのブログを

ぎゅっと凝縮させたような冊子です。

 

小さめな本のような

カタチがいいなぁとおもっていた

そのままでしたので

感動しましたっ( ^∀^)

(と、これを書いていたら

増版決まったとの連絡がありました^^

おめでとうございます〜!)

 

中身は…読んでみてのお愉しみ、ですね!

f:id:yolocobi:20170608230652j:image

 

 

愛は、愛に つたわって。

心でみると

どんな感じなのか

硬い身体がほぐれるように

ほぐしてゆきます。

いま、に深く潜れることは

とても有り難いです。

 

 

中途半端な自我の

きもちをつたえても

交流しているのは

そこではない

ところ。

 

一致する意見や

応援であると

スムーズにみえます。

 

また、なにかを

確認するためなのか

なんどもSpiritにたずねても

ストレートに意見を言うことも

あります。相手と違っています。

言いたくないことを

言わされている感じも

あります。

そして、じぶんにも、それが

当てはまります。(^ ^)

 

Spiritは1つとみて

聴いているからこそ、です。

ここを、ひっくりかえしたいのです、と

わたしも深く、あずけるために

みつめます。

 

 

何度感じてみても

どうしても、こっちな気がする、

というとき

それは、その方を

(もうひとりのわたしを)

尊重します。

 

 

わたしと相手と

両方ともで

作り上げたゴールや

理想を取り下げるとき。

自由になるのは

わたしたち。

 

そのように

まわりの方は

丁寧に、やさしく

つたえて実践をみせつづけて

くれました。 

f:id:yolocobi:20170602105319j:image

 

 

じつは、ことばは

表面的なところで…。

 

つたわっているのは

(感知したいと 切に願っているのは)

もっと、べつなところ。

本来の願い、喜びにあふれる

体験をうけとりたい、みんなに

分かち合いたい、

ということ。

 

 

それを、おもいだせたなら

受け取ってます。いま、まさに。

呼吸とともに

感じることを

塞がずに。

 

きょうも

優しい一日を(^ν^)

 

五感で、ゆっくり受け入れること。

f:id:yolocobi:20170601225226j:image

この時期、美味しいメロン。

あまい…(´;Д;`)!

いつも、いただいてます、、

ありがとう〜^^

 

 

関係があるところには

どこにでも

祈りが授けられている気がします。

あぁ、また叱られて

泣いてる子がいる、という

みているわたしと

その子の

関係性のなかに

必ず。

 

 

 

安心にもどることは

一緒に訓練してもらえると

わたしが

気づいていないだけで

いつも、すぐそばに

サポートしてくれている感覚が

あるのだなぁとおもいます。

それが、うれしくて

焦って、変わりたくて、と

一気にやらず

じんわりと染み込ませてゆきます。

 

 

もどれないときは、

それでもよくて。

それも、表現することも

いいよ、と言われていて。

 

だから

いま、ぴったりの

きもちに  気づいてゆくこと。

観ること。

みたら、おわりで

なにもいじらないです。

 

呼吸から、胸のあたたかさから

波に

音に溶けてゆくところから。

 

すべてのおもいを

インスピレーションに

変えてくれて

いつも、感謝です。^^

 

 

料理する音。

食器を洗う音

片づける音。

歩く音。

音色に耳を傾けてゆき

その音の奥、響きを感知して( ^ω^ )

 

ここにある、本来のもの

やわらかく、やさしいものを

みようとするなら

じぶんのなかにある

やわらかで、優しいものが

つよまって

ふえて

届いてゆきます。

 

急がず、焦らず、怠らず。^ - ^

 

 

いまあるものを たいせつに

丁寧につかって

ゆきましょう。

広がりと深まりを

これでもかと

たくさん、みせてくれます。

 

 

 

6月の対面でのSpiritクラス日程

また、後ほどのせます^^

通話や遠隔でのご希望の方は

個別にメッセージいただければ

ご調整しています。

今月のヒーリング瞑想会は

6/15(木)の予定です。