あること。いまを、いきること。ー another room

『一緒にいてくれてありがとう。』豊かで恵みあふれた世界をみるために、A Course in Miracles(奇跡のコース)を通したクラス、 セッションにて うちなる教師(医師)を育てています。

痛みも、おもいがけない喜びに。

朝から小雨のなか

整骨院にいきました!

蓮さんは、夜一度も起きず、朝6時に

起こしてくれました。

猫さんパンチから

蓮さんパンチへ…笑笑

 

 

意志を伝えるのに、

泣いたり、喃語だけでなく

身体ジェスチャー

さらに、きっと

テレパシーもつかっています。

赤ちゃんだけでなく…!

わたしも

言葉になるまえの感覚を

かんじられたらなぁと

見習い中です(´-`).。oO

 

 

たいてい、泣いていても

何で泣いて、何を

伝えようとしているのか

感じられると、ほっとします。^ - ^

 

 

ちょっと、待ってて〜 と

言葉でも心でも伝えて、部屋をはなれると

いないときは泣き止むのに

部屋にもどった途端に

待ってました!といわんばかりに

涙するので、

 

え?さっき、泣いてなかったよね?!笑笑

 

とツッコミをいれたりしています。(`・ω・´)

 

蓮さんのいる部屋は

暖房をつけているかのように

あたたかいです。

 

f:id:yolocobi:20171014080522j:image

 

さて、整骨院も一ヶ月通って

ようやく、腰痛予防のことを

自覚し始めました。←おそい。笑笑 

 

腰痛という、わたしの痛みも

つかって、この整骨院でも

目の前の先生とも

奇跡の体験ができますように。

この痛みも

ツールにしてください(´;ω;`)と、

おもいながら、はじめての場所にいきました。

 

お話、カウンセリングをうけるなかで

産後ということを話すと

先生は、なんと、2児のパパさんで

そのうち2人目が、

蓮さんと同じ月の生まれ、と知りました。

 

 

整骨院に通いつつ、

育児相談(育児においての身体の使い方など)にものってもらえる、という

ありがたい機会に…。(>人<;)

運動の仕方も教わり、わたしは

継続が下手なので、毎回同じことを

言われますが、笑

とても助かっています。

 

 

いろんなお話をききますが、

おぼえていることを…

 

体幹でもある 腹横筋という、

お腹の横の筋肉(文字のまま)が

鍛えられていると、

腰痛になりにくい、と…!

体幹が使われていないときは

周りの筋肉が過度に

使われすぎていますよ、と

ききました(´-`).。oO

 

どこかをかばおうとして

痛みになるから

じつは痛みは、イヤな奴と

決め込んでいましたが、笑笑

悪者ではないのかもしれないです。

 

それよりも、体幹、忘れているよ〜と

重要なところを見落とさないように

しるし、として

発してくれていました。

 

まるで、心の奥を感知する

(あずける、という心のトレーニング、とも

おもってきましたが、

トレーニングというよりも

元々あるものを

思い出す感じなので

筋トレでも、トレーニングでも

ないやもしれません。

スピリットに聴くと、

分かりやすい例えで教えてくれているときもあり、、そのときのわたしが受け取りやすいイメージを下さったのかもしれません。)

 

 

えいやっと、蓮さんを

手だけで持ち上げると

腕や、腰に、重たい…とかんじるものも

体幹を、まずは、かんじてから

もちあげると、こころもち楽です。

 

 

体幹をつかう、それは

スピリットを感じる、霊感をつかう

というのと

通じているのですね、きっと。(´-`).。oO

 

 f:id:yolocobi:20171014083739j:image

 

 

 

書くことも、中々できなかったので

朝から、カフェいってきたら〜〜?と

いってくれた直人くんに感謝です(^∇^)

 

きょうも、やわらかな、

優しい一日を(´-`).。oO

あるものをつかって。

 朝と夕方のお散歩で

わたしも いろいろとときほぐされます。

たいてい、蓮さんはベビーカーで

寝てしまうので、きょうも近くの

カフェ☕️に…!

 

ガトーショコラは

純正ココア100パーセント仕様、

ホットなチョコの飲み物とセットで

頼みました(^ν^)

あまいです、お腹いっぱい!

 

f:id:yolocobi:20171005163129j:image

 

 

f:id:yolocobi:20171005163144j:image

 

朝4時起きで、そのときの

ひとり時間におもうことを

正直にみてみました。

そして、ひとりでは見きれないので、笑笑

直人せんせいにお話、

相談してみました。

 

 

わたしは、じぶんを省みず

頼まれごとを断れず、断ったら

なにかを失う気がして…

〇〇のため、いや、じぶんのため

納得しているはずなのに

じぶんが、なぜか

不当に『扱われている』と

いつのまにか、

不満をためこみ

ガマンとなっていました。

 

 

 

そこで、あたりまえのように

直人くんに言われたのが

じぶんに、充分に 優しさや

心にしみいることを

注いでいないから

それが、反射して

相手やまわりにも

そのようにさせるんだよね、と。

 

ほんとうに、そうです、

見落としてしまうのが情けなくなります。

直人くん、という、もうひとりの

『わたし』は

論理的な思考を、

聖なるものに使ってもらうと

ほんとうに、受け取りやすいように

かつ、シンプルに、本質を

伝え直してくれます。

個人のわたしは、聴いて

祈ることばかり…

うまく分析しきれなくて

とまってしまうので、助かります。

 

そして、どのように

接したらよいのか、忘れてしまうので

わたしは、こころに(スピリットに)

また、目の前の方に

聴くようにしています。

 

あなたは、わたし。

 

わたし、が

握りしめているものたちを

大切にみとめてあげたら、しばらないで

解いてゆくこと。

 

 

同時に

じぶんが、じぶんに

してきたこと、

それを

ゆったりみてあげること。

 

 

あれや、これがないと

うまくゆかない!

というのは

おそらくズレていて…

きっと

すでに、あるものをつかって

目の前の方とともに

奇跡や豊かさを感じて

体験をふかめています。

いまも、まさに。

 

f:id:yolocobi:20171005165145j:image

 

カフェに来れたことにも

蓮さんの深い眠りにも

心おちつく空間にも

感謝です。・°°・(>_<)・°°・。

 

きょうも、カフェのパワフルな

オーナーさんのお話が

たのしかったです(^ν^)

気づかぬうちに、ささえられてたもの。

撮る方によって、表情が様々に

かわります。

人も、モノも、自然も・・・

蓮さんも…。わたしが撮ると

おっさんなのに、

これは、女の子みたいにみえます。

くにちゃん(母)撮影です。

 

実際は、女の子要素のかけらもなく

起きていると

蹴りがすごくて、寝ているときは

わたしと同じく、半目。

そして、

眠っているときに

じぶんのオナラの音に

びっくりして起きてしまう、一人コントを

しているかのような、蓮さんです。笑

 

いまも、わたしの膝の上の

クッションに寝ていて

わたしは、この格好で

頼まれごとをしていました。

f:id:yolocobi:20170926183207j:image

 

こちらは、抱っこ紐から

外を眺める姿。

f:id:yolocobi:20170926183254j:image

 

最近、近くの場所にお引越しを

しようかと話がありました。

 

ふと、

出産前から、よく見ていた物件があり

クリニックに行くときも、その前をとおっていたので、提案してみたところです。

 

大家族の中で、蓮さんとの生活も

助けられつついましたが

もしかすると、少しずつ、「感謝のコップ」が

あふれていったのやもしれません。

実家の家族の、ひっくり返された言動に

わたしが驚くばかりですが、わたしのキモチが、ひっくり返されたのですね。

 

4人の姪っ子さんたちは

しっかり、大人をみて、じぶんの気持ちを

主張して、笑  

なによりも自由なこころを

遠慮なく見せてくれています( ´ ▽ ` )

 

 

わたしも、いま、ささえられていることに

奇跡の連鎖があることを

受け取ってみようと思います:)

 

毎朝、

「きょうも、瞑想して祈ったよ!」

と直人君からLINEがあると

ほんと、じぶんも元にもどされます。

ありがとう☻

 

 

 

お仕事も、遠隔のヒーリングと通話セッション、また

A Course in Miraclesプライベートクラス(menu)は

土日、人数は少なめですが、ご予約にて再開していますので

お気軽にコチラまで、お問合せください^^

 

 

 

 

 

いまは、いまのために。表しきれないときでも。

 

f:id:yolocobi:20170922165955j:image

上から撮影。

ひつじさんの防水シートと

奇しくもひつじさんの洋服にてパシャリ。

 

「直人君に、パーツの配置がそっくり」と

親戚にも両親にも言われるのですが

わたしは、直人君の顔、よくみてないからか、

配置がにているのか、わからなく・・・笑

 

 

『母ではなくて、親になる』という本を

弟に誕生日プレゼントでもらいました。

f:id:yolocobi:20170923000241j:image

母や親でなくとも

正直なキモチがつづられていて

「じぶんのために書いている」という

表現そのものが一貫しているようでした。

 

 

『私は赤ん坊の未来について、毎日考える。しかし、赤ん坊の未来のために今を過ごしているのではない。赤ん坊の未来について考える理由は、未来のことを考えると今が明るくなって、今が素敵な時間になるからだ。結局のところ、今は、今のための時間だと思う。』

 

うまく言葉にならないキモチを

スラスラ言えなくとも

あきらめないで、みつめていて・・・

言葉にならなくとも、ありきたりなものでも、雰囲気で

また、じんわり響きが

伝わってくるとき、

こちらの胸の奥が

ほどけてゆき、

とても、とても、うれしくなります。

いつも、同じことばかり書いているかもしれませんが。笑

 

 

『私は純粋な人間関係に憧れがあります。社会を生き抜くために手を繋ぐのではなくて、ただ手をつなぎたいから手を繋ぐ、というような。たとえば、仕事の相談をし合わない仕事仲間とか、育児の情報を共有し合わないママ友とか、役割分担をしない夫婦だとか、そして、なんの得にもならない本を書く作家とそれを読む読者とか。(山崎ナオコーラ『母ではなくて親になる』「あとがき」より)』

 

人をみても、周りをみても

ぼんやりと・・・奥の奥をみている赤ん坊が

間違っても、軌道修正してくれているような気がします。

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BYnjXVqHNH6/

きょうは、お芋🍠のデニッシュバーがお土産に…! 直子ちゃん、神✨🍫✨モカフラペチーノ、きょうもオーダーしてみようかな…笑規則正しく、昼間、眠っていた蓮さん。先週の愚図りが、なかったかのように。きょうの夜は、起きつづけなくてはかもしれません。気長に、いのりつつ、好きな本読みつつ、過ごします。(´ー`) わたしの聖性があなたの聖性が延長してゆくことにこころをあわせつつ。#day21

遠くはなれたところからでも。

なにをみても、

きらきらと輝く世界に

みえていそうで、その世界に

いることを思い出させてくれます。

f:id:yolocobi:20170921110755j:image

茨城に帰省中です:)

 

ちょうど帰省した日が

お母さんの弟さん命日でした。

弟さんは、難病もちで、若くして身体を

離れざるえなかったのですが

大学等の難病の研究に貢献したと聴いています。

 

 

蓮さんをみて、

「浜のおばあちゃんも生きていたらねぇ」と

おばあちゃんが言っていたので

それを、心のなかでも

おもってみました。

いま

直接、みえていないだけで

存在を感じられることに

感謝をおもって・・・。

 

それから、蓮さんの沐浴のあとに

自分もシャワーをあびて

タオルを使ったあとに

何気なく、そのタオルをタオルかけに

つかったときに、タオルにマジックペンで

名前が書いてありました。

それが、おばあちゃんのフルネームの

名前だったのです。 

なぜ、そのバスタオルが家にあるのか

不明でしたが、笑

わたしは、「みにきたよ、よかったね」と言ってもらえたように

かんじました^^

 

また、育自の合間に

書いてゆこうとおもいます:)

 

 

 

f:id:yolocobi:20170921110823j:image

ことばを交わさずに。

 8/14に生まれた蓮さん、

スクスク育っています。

 

Facebookでは生まれたお知らせを

していましたが、ブログを

つづるのを忘れていました。

 

うまれたあとも、なぜか

もうすこし、ゆっくりでいいよ、と

成長ペースにも、ゆっくりめで、と

声をかけていますが、よくミルクを飲むので

うまれてから、おそらく

一回りは、大きくなりました。

 

目の中も、真っ黒の瞳から

茶色と黒と

色合いがましているようにみえます。

 

f:id:yolocobi:20170907113418j:image

 

きょうは、

 寝ている小さいおっサンに

荷物がとどきました…!

f:id:yolocobi:20170907113456j:image

 

恵美子さんからの

お洋服プレゼント🎁でした!

f:id:yolocobi:20170907113532j:image

f:id:yolocobi:20170907113551j:image

 f:id:yolocobi:20170907114843j:image

オシャレな洋服たちに

ご機嫌に…!

 

f:id:yolocobi:20170907113600j:image 

書ききれていませんが

メッセージも、プレゼントも

ひとつひとつ

たいせつに うれしく、感謝をおもって

写真におさめています。

 

ありがとうございます(`・ω・´)

 

 

蓮さんは、昼間よくミルクをのみ

夜は、昼間うごくためか

起きても一度だけの最近です。

 

きのうは、瞑想の声をかけながら

マッサージしたら

心地よかったのか、

出なかった便がでました。

 

わたしが瞑想したかったので

つきあってもらっただけなのですが

赤ちゃん、声をよく聴いていて

理解しているのだなぁと

かんじます。

 

泣き声には、

姪っ子さんのギャン泣きと

仲良いがためのケンカ泣きで

慣れてきていたので、笑

 わたし自身、オロオロしなくなりました。

よく泣いているときには

伝わらないことが多いですが

たいていは、待っててくださいね

と言えば、理解してくれている気がします。

ちょっとお腹空いたキモチの方が勝るだけで。笑

 

 

そして、だんだんと、蓮さんが

泣いていても、それが

本泣きなのか

夢の中で泣いているのか

お腹がすいているのか

ゲップなのか

おむつを替えてほしいのか

たんに、あやしてほしいだけなのか

聴いていると 伝わってきます。

 

 

もちろん、わたしのキモチが

焦っていたり、ほかのことで

心がむいていないと

あたらないときも

あります。

なにが不快なのか本人も分からず

察してほしいときもあるので、笑

わからないなぁ〜〜と

伝えつつも

こころで受け入れてみることを

トライしてみます。^^

 

 

f:id:yolocobi:20170907114503j:image

 

ミルクかとおもって

用意したのに

準備万端になったら

寝てしまいました…!

 

 

 

呼吸のリズムにのせて。

 

f:id:yolocobi:20170812001923j:image

 

キモチ、空っぽのときに

ふわりと湧き起こるものに

出逢えます。

 

たくさんの考えごとを

とおりすぎたところで。

 

深呼吸しながら

書いてみます( ´ ▽ ` )

 

 

おしるし、というものがあり

びっくりした途端に

調べたり、ソワソワしていました。

 

まだ菜の花クリニックに

連絡しなくてもよいかな、と

こわごわに、話していましたが

時間をおいて

ひとりになってから

心に聴いたら

すっと、電話してみることに。

 

助産師さんは、

ていねいに、わかりやすく

教えてくれました。

 

電話をきって、わたしは

なにかをじぶんに、言い聞かせるように

していました。

それでも、これが待つものなのか

早めに行くものなのか 分からないと

思っていたら。

 

とりあえず、もう一度電話して

みてもらえばいいよ。

と、直人くんにいってもらい、

じぶんひとりだったら

(早とちりだったら、申し訳ない...

クリニックは今日、お休みの日)

行かないところを

あえて、いってみました。

 

 

いろいろ検査しましたが

様子みてよいですよぉ〜〜と

今回は1時間ほど

ベットで横になって帰りました。

そして、連絡は

いつでもしてね、と

優しく伝えてもらって

わたしも、かたくなった

キモチがとけてゆきました。

 

 

 

不安でも、まちがってても

連絡してみて、話してみて

大丈夫。ほら、

予行練習したかったでしょ?

といわれた気分です。笑( ´ ▽ ` )

 

 

メッセージやLINEも

ほんとうに、有り難いです。

 

ことばに なる前に  心から

感謝と祈りをこめてヽ(´▽`)/

f:id:yolocobi:20170812001931j:image

 

写真は、入れたものを

忘れないように撮ってみたものたち。