読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あること。いまを、いきること。ー another room

『一緒にいてくれてありがとう。』豊かで恵みあふれた世界をみるために、A Course in Miracles(奇跡のコース)を通したクラス、 セッションにて うちなる教師(医師)を育てています。

心のなかにあるものは、かくせません。:)

こんにちわ、恵です。
 
昨日いただいた、紅茶・・・。
グレープの香りがしました。
おいしかったぁ。
 
いっつも、センスのよい贈り物を
くれる、大好きな和菓子屋の店長さん。
 
 
f:id:yolocobi:20160420171903j:image
そして
うしろにうつる、テッド。
 
「だりー」っていってそう。
それも、いい。かわいい。w
 
 
 
 
テッドのように
愛でいることのほうが
ほんとうは、簡単。w
 
 
 
・・・
 
きのうは、クラスのおさらいを
してみました。
きょうは・・・
きょうも、つれづれなるままに
かきます。
 
じぶんが
おもうとおりのことを
経験している。
 
 
自分が体験する世界、
すなわち人生というのは
正確に、自分の信じる思考体系の表れです。
だから、自分がどのように世界を見ているか、
何を信じているかを
人から隠しておくわけにはいきません。
それどころか相手にも直接の影響を与えています。
「『奇跡のコース』のワークを学ぶガイドブック5神の教師」より
 

 

正直なきもちを、

みつづけることができるのは

たいへんなことです。><

 

それを、ひとりで

できないから、というよりも

ひとりでは、真のヴィジョンをうけとれないから

いろんな方が「どうぞ」と

スペースをあけてくれていたり

セッションや集まれる場

お茶会や

クラスがあったりするのです・・・。

 

「あの人、たいへんそうだな」

「なんて、いったらいいかな」

 

 

心のなかにあるものは

かくせません。

ことばや、行動、

そういったものには

力がありません。

 

ほんとうは、個人のおもいは

存在せず、

ぜんぶ自分ひとりの思い込み(幻想)。笑

 

どこにいこうと、

神(というひとつのおもい)は

わたしとともにあるので、

時間も飛距離もこえて

おなじものが分かち合われるのですね。

 

 

あなたに、

知らないことを

つたえるのではなく

わたしも、

あなたもしっていることを

喜んでつたえあう。

 

じぶんの内側、その領分で

めいいっぱいうけとる。

 

 
f:id:yolocobi:20160420171835j:image
浮き沈みがはげしいときは
自分自身に攻撃しています。
 
「無理してやる」よりも、
一歩ひいて、
愛の、喜びの状態で
いてください。
 
楽になればなるほど、運ばれます。
行動して、頑張ってというより
「うけとること」から。
 
受け取ることは、
レッスンのとおり
与えることになります・・・
 
世界は、
わたしと神しかいない。
その関係性をよくみる。
だから
まずは、じぶん
なのです。
 
苦しむところに、
いなくてよいのです。
 
わたしは、よく失敗して(動機が恐れだった)
そのたびに、訂正の祈りを
していました。。
こわがりなわたしは(もう、そんな過去もないのだけど)
そこが、どうしても、理解できても
実践しにくかったところでした。
 
シェアハウスやスクールなどで
関わる方が多い分、
「じぶんがなんとかしなくては」と
なっていました。
ですが、
「そこは、わたしの、域ではない。」
と、奇跡の経験がふかまるにつれ
あずけられました。
 
じぶんが「安心」にもどったときに
なにがみせられるのか。
なにを、心はみるのか。
それも
聖霊ホーリースピリット、いちなるものが
みせてくれます。
 
 
f:id:yolocobi:20160420171843j:image
 
 
ゆるやかに、あたたかな
生活がひろがって
とても、感謝です。
美味しい紅茶を、たくさんおしえてもらっている
さいきん、でした・・・^^